ニニギの旅 > あとがき

 

 あとがき


 どうやらニニギの旅を終りまで見届けることが出来た。
 最後に、文中で触れた大林太良氏の指摘に戻りたい。神武を東征に押し出したプッシュの要因のことである。記紀は明記していないけれども、神武には東征に出ざるを得ないプッシュの事情が有ったはずだというあの指摘である。

 神武を東征に押し出したプッシュの要因、ニニギの降臨がつまりそれだったのだと思う。何の理由も無く邪馬台国ほどの国を捨てるとは考えられないが、膂宍の空国へ降臨せざるを得ない状況に追い込まれていたのであれば、もうこれ以上失うものは何も無い。東征という乾坤一擲の大勝負に出たことも理解できる。
 東征の前段に有るのが降臨である。記紀はその東征に関してプルの要因しか記しておらず、降臨に関しては逆にプルの要因は何も記していない。プルの東征はその前段にプッシュの降臨が有って初めてリアリティを持つ。プッシュの降臨という発想は別に奇をてらったものでも何でもないのである。

 天孫が降臨した日、邪馬台国は滅びた。
 邪馬台国は東進しなかった。( と思う。)

 まあ、前書きに書いたように、本人は大真面目でも所詮はコジツケ話。
 御笑読頂けたなら幸いです。

 
  ー 目 次 ー  
 

                 BACK       

 
 ご意見・お問い合わせ等  info@ninigi.net

Copyright © 2019 ニニギの旅 All rights reserved.